千里中央発の花咲かそ!1,000FLOWERS LIFE

千里中央発の花咲かそ!1,000FLOWERS LIFE千里中央発の花咲かそ!1,000FLOWERS LIFE

http://1000flowers.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/main_img.jpg

ばしょ

関西おだし専門店 だし蔵

小原友行 さん


千里中央の行列店、ニューフェイス。
おだしとだし茶漬けのお店
『だし蔵』

名脇役が、世界的な脚光を浴びて
主役として食卓の舞台に登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年世界無形文化遺産として登録された「和食」。その味を引き出す大きな役目をはたしているのが、今注目を集めている『だし』。うまみを引き出す縁の下の力持ちが世界的な脚光を浴び、改めてその大切さに気付かれた方もいらっしゃることでしょう。ただ、知れば知るほど奥深いのが本格的な『だし』です。「大阪は“天下の台所”といわれたところ。『だし』の発祥地のひとつといわれる、この大阪でだし文化を守り、さらに発展させていきたいですね」と語られるのは、2015年10月せんちゅうパルにオープンした関西おだし専門店「だし蔵」の責任者小原さん。店内には食材の味を引き立てるようにブレンドされた「関西おだし」をはじめ、だしつゆ、ドレッシング、鍋だしなど、幅広いアイテムが揃っています。

img_photo01

日本初、煮出し師が調合。
自分だけの“オリジナルおだし”を

「だし蔵」千里中央店は、関西一円で麺料理を中心に多くの店舗を展開している「太鼓亭」がプロデュースするおだしの専門店第1号。何年もの準備段階を経て、まさに満を持してのオープンでした。「ひと口に“美味しい”といっても、好みは人それぞれ。そこで、新しい試みもスタートしました」と小原さんが指摘される試みは、店内に併設された煮出し場。煮出し師の福本さんが調合された関西・関東・九州の基本となるおだしを飲み比べ、そこに好みで濃厚ないわし節や甘みを足すあご節などをチョイス。試飲してOKなら、“マイおだし”完成です。「組み合わせは無限にあります。いろいろ試していただいてぴったりの味をみつけて欲しいですね。なかでも仕事や子育てで忙しい女性の方に、簡単・便利で本格的な味を楽しんでもらいたいです」と小原さん。

img_photo02

お茶漬けの概念が変わる、だし茶漬け。
これはご馳走、ヘルシーな和食

オープン時から早くも“行列ができる店”として千里中央駅周辺を行き交う人々の視線を集める「だし蔵」。おだしと共に、だし茶漬けのお店でもあります。早速、いただいてみました。人気メニューのしゃけ・いくら茶漬け。“家庭で食べるお茶漬けの概念を変える極上のだし茶漬け”というキャッチフレーズ通り、大げさでなく絶品。これまで気軽に食べていたお茶漬けとは全く異なり、“和食”のご馳走です。行列ができる理由も、納得。メニューは9種類、ハーフ&ハーフもオーダーできます。「私たちは、まだまだ究極のだしをみつけていません。だから、これまで以上に励みます。個人的にも、いろいろ勉強したいと思っています」と、小原さんのだしへの思いは熱い。ひと味違うヘルシーな和食を、と思われたら、一度「だし蔵」へ。ギフト用のおだしも用意されています。

img_photo03

img_photo04

MAP

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://1000flowers.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/people_img_pc.jpghttp://1000flowers.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/people_img_sp.jpg

関西おだし専門店 だし蔵

豊中市新千里東町1-3-149
せんちゅうパルB1
06-6831-0190
公式HP

Q:千里中央でのお気に入りスポットは?
A:セルシー広場

Q:休日は何をしている?
A:スーパー銭湯

Q:最近ハマっていることは?
A:おだし

Q:好きな言葉は?
A:ごちそうさま

  • 1000 FLOWERS LIFE メンバー
  • (仮称)千里中央超高層タワーマンションプロジェクト
  • SENRITOよみうり