千里中央発の花咲かそ!1,000FLOWERS LIFE

  • ホーム
  • ひと
  • SEA千里イングリッシュアカデミー&千里ベビーサイン教室

    主宰
    いいだアンかなこ さん

千里中央発の花咲かそ!1,000FLOWERS LIFE千里中央発の花咲かそ!1,000FLOWERS LIFE

http://1000flowers.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/main_img1.jpg

ひと

SEA千里イングリッシュアカデミー&千里ベビーサイン教室

主宰
いいだアンかなこ さん


親子と地域コミュニティの輪を紡ぐ教室

MATメソッドで楽しくレッスン
短時間で最大の効果を得る英会話

このエントリーをはてなブックマークに追加

「小さな頃から英語に触れさせたい!」「ネイティブな英語を学ばせたい!」そんなパパ・ママが、ここ数年で急増しているそうです。そこで今回ご紹介するのは、色や音、ジェスチャーなどを交えて視聴覚的に訴える児童英語教授法・MAT(Model・Action・Talk)メソッドを取り入れたこちらの教室。主催者のいいだアンかなこさんが、メソッド考案者の仲田利津子氏から直々受け継いだ勉強法に少しアレンジを加えたもので、約10年前の開講時から口コミなどで徐々に話題を呼び、今では地域コミュニティのひとつとなっているそうです。
現在は、こちらの新千里西町校に加え、千里中央校と少路校があり、元々生徒のお母さんであった鳥山理恵さんの協力を得ながら、2名で活動中。また、今話題の赤ちゃんとの会話を可能にするベビーサイン教室も行っていて、若いパパ・ママ世代を中心に絶大な支持を得ています。

img_photo01

子どもの学びは、親の協力あってこそ
親子愛が開花させる様々な能力

自身の留学や夫の転勤が重なり、アメリカやカナダ、シンガポール、インドネシアなど様々な国を渡り歩いてきたアンさん。日本に戻った際に、自国の英語力とコミュニケーション能力の低さを改めて感じ、少しでも子供たちの未来への手助けができればと教室を始めたそうです。

「うちは0歳から8歳までの生徒さんがおられますが、基本は親子参加です。やっぱり親の協力は必須!普段から生きた英語を取り入れてもらうことで、身に付くスピードは断然違ってきますからね。」とアンさん。
教室で覚えたことを、家庭で楽しみながら復習してもらうことが多いとか。よって親子のコミュニケーションがかなりのカギ。また出来れば、「勉強脳」を持つ小学生になる前に英語に触れさすことがベストなのだそうです。

img_photo02

アンさんを通じて育まれるつながりが
コミュニティの輪をさらに広げる

さらにこちらでは、花見にイースター、ハロウィンにクリスマスなど年に数回大きなイベントを開催されています。この集まりによって、普段クラスが違って顔を会わす事のないパパ・ママたち同士の交流も増え、コミュニティの輪がさらに広がるのだそうです。
またアンさんいわく、「ここ千里は転勤族が多いエリアでもありますからね。全国どこからでも気兼ねなく入っていただける受け皿でありたいです。」と。
英会話やベビーサインを通じて、子どもも大人も楽しく繋がれる場所へ。そんなアンさんの願いが、現在大きなコミュニティとなって千里エリアに笑顔の花を咲かせています。

img_photo03

MAP

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://1000flowers.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/people_img_pc1.jpghttp://1000flowers.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/people_img_sp1.jpg

SEA千里イングリッシュアカデミー&千里ベビーサイン教室

教室:新千里西町校、千里中央校、豊中校
主宰 いいだアンかなこさん

大阪府豊中市新千里西町3丁目2-2
新千里西町会館
090-1905-9289

公式HP

Q:千里中央でのお気に入りスポットは?
A:千里西町の公園(通称・カブトムシ公園)

Q:休日は何をしている?
A:ほぼ休みがありません・・・(笑)

Q:最近ハマっていることは?
A:フルマラソン

Q:好きな言葉は?
A:All results are reflections of yours.
(全生徒さんの結果は先生の指導の責任、という意図)

  • 1000 FLOWERS LIFE メンバー
  • (仮称)千里中央超高層タワーマンションプロジェクト
  • SENRITOよみうり